ドア回り サッシ回り ガラス回り 内装材 免震関連 外装材 施工実績
ホクショー3本の柱 会社概要 お問い合わせ ホームに戻る
施工実績

 

記事一覧

2000年 さいたまスーパーアリーナ

3-1.jpg3-2.jpg

十分な遮音性を確保すると共に、大きな変形追随性を備えた可動構造物の連結構造を実現する為に
 
設計:MAS・2000共同設計室(代表:日建設計)
 
●固定構造物と可動構造物の接合部に断面略U字形状の弾性体
(ソリットゴムとスポンジゴムの2層構造)からなる雄型連結部材と、その雄型連結部材をはめ込む部分に一対のテーパ形状の弾性体からなる立ち上がり部材で連結構造を実現
 
●雄型連結部材を断面略U字形状の弾性体、立ち上がり部材も弾性体で構成することによって連結部に変形性能を確保。また、雄型連結部材のU字内部、立ち上がり部材にはめ込まれた雄型連結部材で閉じられた部分に空気層が形成され遮音性も確保されます。
 
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心8番地
 

ドア回りサッシ回りガラス回り内装材免震関連エクステリア施工実績 | ホクシヨー3本の柱会社概要ゴムテックお問い合わせトップページ